Archive for the ‘Sax Flute Dojo’ Category

★管楽器演奏の極意

金曜日, 3月 6th, 2020
★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

一切テレビは見ていないが、このところの世の中の動きはいつか経験した感じにとても似ている気がしてきた。

あの東北大震災の時だ。想定外のことが起こり、国中がパニックになり、今回もまた、日本は危機管理能力はなく、国民の感染よりも、習金平(またの名を習隠蔽/しゅういんぺい)率いる中国の観光客、中国との商売、利権を優先する人たちが中枢の権力を握っていることに無力感を覚えた人も多いだろう。

世界大戦後、朝鮮戦争、ベトナム戦争、中東戦争、冷戦と絶え間なく戦争は続いてきた。アメリカに自国を守ることを禁止されてきた日本は、冷戦の終了までは、1回も戦争に巻き込まれることはなく、奇跡の経済的繁栄を謳歌したが、その後の世界の動きについて行けず低迷。

橋本政権以来の緊縮財政、消費税は、ますますデフレ、これだけ間違っているのに、景気は底堅く推移、緩やかに上向いているという見解は、戦時中の大本営発表と同じ臭いがする。信じるやつは居るのか?

間違った経済政策を改め、自分で自分を守る国にならなくてはと思う。ミサイルを撃ったり、領土をぶんどろうとしているお隣さんがいるのだ。

出来ることはそういう人を選挙で選ぶこと、70年の平和念仏主義、唱えていれば平和が来るという幻想から目覚めて、現実に対応できる国にならないと、アメリカの植民地から、中国の植民地になるという未来が待って居ることだろう。

だけど、マイナスな考えに捕らわれたら、要するに奴らの思うつぼと言うことだろう。

今ここでできることを実行して我々音楽家は人の心に勇気や癒しを与えるいわば、世の中から見ると太陽のような役割を発揮して行かなくてはならない。

さて、話題は音楽に戻る。

僕ら60代の人間は、小学中学での音楽教育は、移動読みをたたき込まれた。その後、文部省(現在の文科省)の方針が変わり、音感教育はほぼ無くなったようだ。息子たちの音楽の教科書を見れば解る。

★移動読みとは、歌を歌うときのやり方である。つまり、きらきら星でも、フライミートゥーザムーンでも、もしあなたがちゃんと音程良く暗記して歌えるなら。曲を覚えている、体に入っている、モノにしていると言うこと。

さてそれを楽器でやることを考えてみよう。

ピアノなどの、誰が弾いても音程の決まっている楽器なら、リズムに乗って指順をちゃんとやれば弾けるわけであるが、管楽器やバイオリンなど弦楽器は、音程を作る楽器なので、まず歌うことが基本になる。

歌うことは放棄した上で、指の練習、読譜だけで音楽をやろうとしている人を見かけるが、耳栓をした上で演奏しようとするに等しく無謀な上に不可能なことなのである。

歌が下手だから楽器で?歌いたくないから楽器をやっている?

ダメダメ、楽器が上手くなるには、まず歌うこと。

さて、では、いろいろな曲を音程良く歌えたとして、どうやって指を動かすか?そのとき、ドレミ唱が武器になる。

音階やいろいろなパターンを歌っては指に覚えさせ、ドドソソララソ~~と歌ったら、自動的にその運指になるまで訓練する。歌っては吹く、歌っては吹く、歌うのと生理的に同じレベルになるまでやるのである。

最初はハ調だけで良いが、次第にいろいろな調、最終的には12キーまで、ドレミで歌いさえすれば、自動的に指は動く段階が存在するのである。一流の、ジャズ音楽家は、ほぼそういう能力を持っている。(移調奏と呼ばれる)

★移動読みとは、一流の歌い手のように、知っている曲だったら、どんなキーでも、ハ調と同じ感覚で自由に演奏出来るテクニックでありシステムなのだ。

歌い手さんは、不思議に思っているはずだ。ユービーソーナイスを、今日は声が、不調なので半音下げてくれと言ったら、ミュージシャンはいやな顔をするはずだ。歌い手さんはそれを理解できない。

歌い手さんは思う。簡単なことなのに。

実は、決して簡単ではない。非常に地道な努力が要る行程なのだが、達成してしまえば、簡単に感じるものだ。

さてそのやり方に興味のある方は、是非こちらをご覧ください。

写真は完成した、fabulous インプロビゼーションブックの表紙。

菊地康正の音感トレーニングメソッドのページ

菊地にサックス、フルート
を習ってみたい方は、

★菊地
康正のサックス、フルート教室へ

菊地のサックス、フル
ートのレッスンをすべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピースを再生、
菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲を目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

年末は池袋でジャムセッション!

金曜日, 1月 3rd, 2020
★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

12/28,久々に、東京池袋のサムシングジャズクラブのジャムセッションに参加した。

今夜はフルート生徒のMさんが参加するというのでお供したわけだ。

オーナーマイルス小林さんは、今はSteveと名乗っているようだが、10数年前、この箱は僕の教室の発表会に使った場所だ。忘れもしない、マイルス小林は、こう言ったのだ。

菊地さんの生徒さんは、10人以上居並ぶサックスが、初心者でも、音が大きくて太い、信じられない。

2004年発表会のページ

もちろんチャージは、頂けませんと、一旦僕の払った参加費は返還されたのだ。

一人だけ、ステージで参加者が演奏中に、客席で音出ししている馬鹿者サックスが居たので、マイクを通して、音を出すな、失礼だぞと、注意したが、ほかは和気藹々とした雰囲気のなか、進行した。

日本人の、アマチュア、セミプロ、プロ志向のみんなは、全員可愛い。

すべての楽器のみんな、コードや、フレーズ、アドリブも大事、だけどスイングが、一番大事なんだよ。

ジャズロック、ラテン、そしてクラシックも。

ハンコックや、チックも良い。だけど、レッドガーランドや、トミーフラナガン、ウィントンケリー、ビル・エヴァンスのようにスイングして、弾けたら最高じゃないか。

基本がわかった上で、最新の音楽があるはず。

関西には、ボケとツッコミがあるけと、ジャズロックラテンなど、ビートを刻む音楽には、スピードとタメがある。

草野球を楽しむ人たちが、プロ野球や大リーガーに憧れるように、海外や日本の有名人気奏者は、君達が思っている以上に、ずっと深く音楽の秘密に熟知し、修練を積んだ人たちなのだ。

だから素直に聞けば良いのだ。

どうしたらスイングできるのか?どうしたらかっこよく歌えるのか?どうしたら感動させられるのかを。

JAZZもロックもファンクも、タメは、2,4拍を、腹筋で腹で踏ん張ると、いい味が出るんだ。

僕も色々な先輩から学んだ。

イチローが、小学生時代から、僕は億を稼ぐバッターになると決めて練習したように、リズムに乗る練習が、たくさん必要なんだ。

生まれつき黒人のような身体能力を持っている人は稀だけど、ポイントさえちゃんと押さえれば、日本人でもスイングすることは可能だと思う。

メロディ楽器や、ピアノギターで、ジャストとレイドバックを使い分けて演奏するのは楽しいことだよ。

僕の演奏で少しでも皆んなに伝わったら幸いだ。

帰り道、終電を逃したので多摩川でタクシーを待っていると、後ろの黒い外国人青年が、武蔵新田は、どう行くのですか?と若い女性に聞いているのを小耳に挟んだ。

すかさず、僕も武蔵新田だよ。一緒に行きましょう。その女性も鵜の木なので3人で相乗りする事にした。

彼はインド人のエンジニアで、日本語も上手い。

1,500円かかる距離を僕は500円で、彼女が多めに出したのでインド人青年は何とただで帰宅したことになる。楽しい年末だ。

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、

★菊地
康正のサックス、フルート教室へ

菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、
菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

★アニーローリー

金曜日, 1月 3rd, 2020
★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

スコットランド民謡の、アニーローリーは、非常に美しく多くの男性から求婚された、実在の人物アニーローリーに基づいた歌詞、そいれにスコット夫人が曲を付けたとか。

世界中の多くの人に愛される曲です。友人の、上田道世さんのソロピアノによる同曲のCDも素晴らしい懐かしさがあり、思い出しては良く聞く、愛聴盤です。

お休み前のひととき、菊地康正のフルートで、イタリア民謡オーソレミーヨ(我が太陽)とともにお楽しみください。(^_?)?☆

さてこの曲のピアノ伴奏を種明かしします。(^_?)?☆

ジャズピアノで伴奏を長年やっていたら、こういう易しいクラシックも弾けるのです。

菊地康正編曲の易しいピアノ伴奏です。出来たてです。

映像上の楽譜を参照して是非やってみてください。

さらに興味のある方は、菊地康正の伴奏ピアノオンライン講座のページも見てくださいね?

 

 

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

充実の関西レッスンコンサートツァー

月曜日, 12月 23rd, 2019
★このブログは、ブログランキングに参加しています。
良いなと思ったら、ボタンを3つポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

音楽ランキング

音楽教室ランキング

12/21,22名古屋で熱心なサックス生徒さんとレッスン、大阪に移動して、また、他の熱心なサックス、フルートさんのレッスンの合間を縫って、レストポップオケのリハーサルに参加。

12/22の昨日が本番で、55周年のビッグイベントとしてゲストとして招聘して頂いた次第。久々に大阪ロイヤルホース。なつかしい。

過去にも色々なビッグバンドにゲストとして参加させて頂いているが、アマチュアの皆さんの音楽に対する熱心な姿勢は、いつも感激であり、

少しでも自分の知っている知識、体験を体で音で伝えて、糧にしてくれたらと願っている。

阿部ちゃん事、阿部泰也率いるレストポップオケは、サドメル、秋吉敏子路線であり、技術的にレベルの高さを要求される難曲揃いだ。

特に秋吉さんの曲はスリル満点だ。これをこなしているメンバーも凄い。僕も着いていくのが精一杯だ。

30代から60代のメンバーも家族のようで和気藹々なのが素晴らしい。

リーダーの阿部ちゃんから、何か喋ってくれということで、

、、、こんにちは、ジャズ界のマフィアと呼ばれている菊地です。😄
今日のステージではたくさん吹く機会を与えて頂きました。

後ろから、コーセーさんを、こき使い過ぎたとの声も。😆

熱演に次ぐ熱演のあと、アンコールを含む最後の2曲は、僕のオリジナル曲、カントリーと、サンバ東京横浜ビッグバンドバージョンを演奏させて貰った。

サドメル、秋吉アレンジのあとは、菊地オリジナル、昔の青春ドラマの主題歌の様な、グッとポップな、サックスマシーンズの世界に接近する。

お客さまも、大喜びで、盛り上がった。やはりカントリーは、夕焼け感満載(トロンボーンメンバー談)、またサンバは楽しい。

楽しく美味しい料理の打ち上げでは、ゲストとして歓待されているのを実感したあとは、二次会ワインバーサトーで、楽しい出会いが待っていた。

フルートも素晴らしく、調律師でもあり、フルートのメンテナンスにも詳しい、オーナー佐藤さんと、フルート談義のあとは、二人でフルートデュオで、ダニーボーイ。

楽しかったので動画編集してみました。

今回も中身の濃い、レッスン、コンサートツアーだった。

長らく大阪レッスンに通う藤井さん、その紹介で井上さんに阿部ちゃん、そして、今回のコンサートと、良い御縁の連続で、素晴らしい仕事に繋がり、多くの人達に、喜んで貰えた。

今までにも増して、ご恩を忘れずに、更に深く感謝して、自分でなくてはできない事で、みんなにお返しをして行こう。🤗

サックスをキャリーカートに積んで、寅さんは東京へ帰ります。😄😆。

 

 

 

 

菊地にサックス、フルートを習ってみたい方は、


★菊地康正のサックス、フルート教室へ

菊地のサックス、フルートのレッスンをすべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノオンライン講座 調子の悪くなったマウスピースを再生、菊地康正の
★サックス、マウスピースリフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

菊地康正サックス、フルート道場プロモ動画

木曜日, 12月 12th, 2019
★このブログは、ブログランキングに参加しています。
良いなと思ったら、ボタンを3つポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

音楽ランキング

音楽教室ランキング

 

菊地康正サックス、フルート道場最新プロモ動画です。7分以上有りますが、良かったらお楽しみください。

昔の発表会写真、自分でもとても懐かしいです。

今までのこと、現在のレッスン風景が納められています。

パワーポイントで画像を作り、スマホで音声録音、スマホの、Viva Video とPCのPower Directorで編集しました。

菊地にサックス、フルートを習ってみたい方は、

★菊地康正のサックス、フルート教室へ

菊地のサックス、フルートのレッスンを
すべて動画化。★Flute DVD★Sax DVD

アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に音感を付ける

★音感トレーニングメソッド

調子の悪くなったマウスピースを再生、

菊地康正の★サックス、マウスピースリフェイス

菊地康正の伴奏ピアノオンライン講座

フルートレッスン

月曜日, 12月 9th, 2019
★このブログは、ブログランキングに参加しています。
良いなと思ったら、ボタンを3つポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

音楽ランキング

音楽教室ランキング

 

★Tさんは、間接的な知り合いで、昔の仲間の推薦でフルートを習い始めた人。すでにサックスは30年以上のキャリアがあり、ビッグバンドで活躍中。娘さんはたしかトランペットで音大を出ているとか・・。

ジャズフルート??フルートでアドリブしたい?なるほど、それには、サックスをやっている人から見ると、ジャズフレーズの組み立てはある程度解っていても、フルート自体をマスターしなくてはね?

というわけで、僕が勉強した、モイーズ(20世紀の巨匠)のソノリテの考えたかを学んで来た日本人フルート奏者高橋利夫さんのメソッドに沿って音作りを教えて居るのだ。興味のある方は、DVDでも学べます。

フルートは、中音域、低音域、高音域でそれぞれ特徴があり、鳴らし方が違ってくる。また右手の音域(レミファ)、左手の音域(ソラシド)という考え方も重要だ。

僕はケーラーのエチュードやブラジルの現代音楽のエチュード、バッハなどを日課練習でやり続け、ジェイミーのジャズオケでジャズフルートを稽古してきた。

趣味でやっている生徒さんにそれを要求したら可哀想なので、やっていて楽しく、力もつく選曲をいつも考えている。

楽しいクラシックとしては、★アニーローリー、★オーソレミーヨ、★80日間世界一周、★上を向いて歩こう、★白鳥、★アルビノーニのアダージオ、★アランフェス協奏曲、意外と面白いのが★ユーモレスク、などを取り上げて、やってもらう。

この選曲は、工夫したし、楽想が実にバラエティに富んでいるのであきが来ないと思う。

僕のピアノ伴奏音源も、皆に渡してある。

実は自分でもスマホに入れて、ウォームアップに使っている。伴奏も自分なので、息はぴったりだ。(^_?)?☆

音作り、音階、跳躍、以上の易しいクラシックを終えると、菊地のジャズフルート教材をさらってゆく。ジャズのアドリブには、まず書いてあるソロに慣れること。

コードやスケール、フレーズで考えて組み立てるのはその先の話。

歩き、腰を使い、全身でリズムをとり、スィングすることが、もっとも大事なことだ。

★スィングが無かったら、麺の入っていないラーメンであり、それはラーメンとは呼べない(^_?)?☆。(KOSE)

★スィングしなけりゃ意味はない。(デュークエリントン)

★すべてのジャズミュージシャンは1日に1回は、デュークエリントンを礼拝して感謝するべきだ。(マイルスデイビス)

●菊地にサックス、フルートを習ってみたい方は、
★菊地 康正のサックス、フルート教室へ

■菊地のサックス、フルートのレッスン
をすべて動画化。★FluteDVD★サ ックスDVD

●アドリブやアドリブや、作編曲を目指す人に
音感を付ける、★音感トレーニングメソッド

■調子の悪くなったマウスピースを再生、
菊地康正の★サックス、マウスピースリフェイス

菊地康正の伴奏ピアノオンライン講座

<

ピアノレッスン

月曜日, 12月 9th, 2019
★このブログは、ブログランキングに参加しています。
良いなと思ったら、ボタンを3つポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズランキング

音楽ランキング

音楽教室ランキング

 

 

菊地道場では、最近、ピアノレッスンが、開始された。通学生、及びオンライン講座も始まった。まだ生徒数はいづれも数名だが、今後は、大いに力を入れたい。

そういう自分だが、はっきり言ってピアニストでは無いだろう。強いて言えば、伴奏に特化したピアニストか?

中学生時代に、クラシックギター、フォークギターを独学、実際は、日本のクラシックギター界のパイオニア小原安正先生の通信教育の受講生で、あの宮之上貴昭君もそうだったという。中学生でアルハンブラの思い出や、タルレガの涙などはバッチリ弾けた。

ギターとピアノは違うが、ギターに親しむことで、コードを弾くことには親しんでいたので、音楽はコードで聞こえるようになったのだ。やはり中学生時代、妹がピアノを習い始めたので、自宅にはピアノが有り、妹がやりかけたバイエルを50番まで独学していた。

その後、ジャズに興味が移り、吹奏楽ですでにサックスをやっていたこともあり、貞夫さんのレコードを聞いては、耳で聞いた音をピアノで真似たり、後には、いきなり、チックコリア、ハービーハンコックのコピー集を買って来ては弾いたりしていた。基礎も無いのに、無謀だったが、練習した部分は、おお、チックサウンドだとか驚きがあり満足していた。

これは基礎からやろうと、やはりジャズピアノの教本、理論書を買って来てはピアノで弾いたりしていた。ジャズピアノには、システムがあり、コードのよく響く音域があり、定型のパターンもあるのが解った。

仕事では、サックス、後にフルートも始め、そちらで生計を立てるようになるので、ピアノは、その勉強用の道具、また教室で教えるようになってからは、生徒の指導の伴奏の為、また、自身の作曲や編曲の道具として使っていたわけで、ピアニストで身を立てようと思ったことは無い。

長年サックスフルートのアドリブ、即興演奏を、それもかっこよくしたいという人を指導してきて思うのは、コード感があって伸びる人は、昔ピアノまたはギターをやっていた人が多いということ。

プロになってから素晴らしいピアニストとたくさん出会い、共演させて頂いた。最初に出会ったのは寺下誠さん。素晴らしかった。

20代の頃はピアノコンプレックスがあったような気がする。素晴らしいピアニストが、コードを弾き、シングルトーンとコード弾きを混ぜたソロにはとても叶わない気がしていた。

実は、ピアノという楽器は、音を出してから、膨らませたり、音色を変えたりできないので、ピアノの人こそコンプレックスを持ちやすいのが解った。

さて、世界最高峰のスイングとモダン両方行けるピアニストといえば世良譲さん、レコードも残っていると思うが、僕の師匠松本英彦と同じで、ライブで真価の出るタイプで、度々共演させて頂き、その経験は大きな財産だ。

エロールガーナーという歴史上の大ピアニストを、皆さんはご存知だろうか?代表作は、コンサートバイザシー。ブロックコードと言って、ゴージャスな快感に満ちた不協和音のコードを、ビハインドザビートと言って、微妙に重くリズムに乗る奏法で一世を風靡した偉大なピアニストだ。。

世良さんはそのスタイルと、バドパウエル以降のモダンなピアノも両方弾けて、サウンドインSというテレビ番組で一躍スタープレーヤーになり、ピンキーこと今陽子さんやしばたはつみさんのディナーショウでは必ず指名していただき、良く全国を回ったものだ。

1998年、秋田ジャズフェスティヴァルより。

世良さんのゴージャスなピアノの音色は、煌びやかで、深みがあり、日本人離れした遊び心があった。以降どんな素晴らしいピアニストに出会っても、それほど明るく無いし、真面目なピアニストに見えてしまうのだ。

矢沢永吉さんや、ドラムのポン太、村上秀一さんを経験してしまうと、以降どんな歌手、ドラマーと出会っても、一瞬で、一流か三流か見分けが付くのと同じである。

さて、お陰で、世良さんや、ジミー竹内さんという往年の日本のトップ奏者とのたくさんの共演経験は体の中に生きていて、伴奏ピアノでリズムを刻む時のリズム感にそれは現れる。

自分の親くらいの年代の名プレーヤーとたくさん共演し、同時期に、つのだ☆ひろさん、アイドル、ロック系の仕事もしていたので、文字通り、いろいろな時代の音楽を同時に学んでいた事になる。

結論は、スイング、シャフル系の、3連系の音楽、ロック、ラテンの8分音符系の音楽、16ビートファンク系などの音楽、それにテンポを揺らして表現する、クラシック音楽と、様々な音楽を経験してきたが、それぞれの格好良さがあり、肝になるリズム、乗り、溜め、スピードの表現であり、体の動きであり、情動であり、ハート感情の表現でもあり、それを全て経験できた自分は最高にラッキーだったという事。

これを多くの人に伝える前に死ぬ事はできない。

25年以上にわたって、教室の生徒たちを伴奏してきたこのピアノの技を伝えたく、伴奏ピアノコースの立ち上げになった。

面白いのが、少しは、伴奏だけではなくピアノトリオでも出来るようになりたいと欲がでて来た事。たくさん持っているジャズピアノ教本を眺めると、いままで目に入らなかったソロの組み立て方がいきなり目に入ってくる不思議。

子供ができると、町中子供だらけに見えたり、赤い車を買うと、赤い車がやたら目についたりするのと同じ原理だろう。さあ、僕と一緒にピアノを学びたい人はノックしてくれ給え。

 

菊地康正の伴奏ピアノコース

 

菊地康正のオンライン伴奏ピアノコース

 

 

●菊地にサックス、フルートを習ってみたい方は、
★菊地 康正のサックス、フルート教室へ

■菊地のサックス、フルートのレッスン
をすべて動画化。★FluteDVD★サ ックスDVD

●アドリブやアドリブや、作編曲を目指す人に
音感を付ける、★音感トレーニングメソッド

■調子の悪くなったマウスピースを再生、
菊地康正の★サックス、マウスピースリフェイス

菊地康正の伴奏ピアノオンライン講座

rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide