Archive for the ‘How to play the Flute’ Category

月曜日, 3月 16th, 2020
★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

いい場所見つけた。

フルートは、残響があると気持ち良いよね?

もし、毎日サントリーホールや、みなとみらいホールで演奏できたら、それは素晴らしい。

みなとみらいホールは、横浜市のイベントで、出たことがある。

トリはアマチュアの、確か横浜市のオーケストラに、ゲストでバイオリンの千住真理子さんだった。素晴らしい演奏だったな?

(弦セクションと、管楽器セクション、千住さんが、微妙に違う三者三様のピッチでやっていた事を除けば)。

僕らは、サックス4人のチーム、サックスマシーンズで演奏した。

演目は、菊地オリジナル曲のテイルズオブカントリーをサックスアンサブルで。

そして、スタンダードの、イブアイシュッドルーズユーを、フルート、クラ、ソプラニーノ、バスクラの木管アンサンブルの後、サックスセクションで。

フルートの残響が良く伸びた。サントリーホールと、同じ設計者と聞いた。

響きが良くて気持ちよかったのを昨日のように思い出す。

だからフルートは、いつも多摩川の橋の下か、自宅でも、マイクを立ててミキサーに入れて、残響を付けてヘッドホンで練習するんだ。

更に、マイナスワンを追加すると、バンドでやっている感じでも、練習出来る。

この写真は、五反田周辺の山手線をくぐるトンネル。

残響は、申し分ない。

初心者の未熟な音だと、人に不快感を与えるのを恐れて、二の足を踏むだろうけど、プロの音は、聞く人が聞けばわかるし、一般人は(残念だが)総じて無関心であり、人通りは結構多いのだが、全く気にする必要はない。

夏になったら、ポータブルな伴奏を流して、ストリートやってみようかなとも、考えた。

噂では、実入りが大きいので、ライブなんかやってられないという人もいるって話も聞いたことがある。

まてよ、ストリートも、免許制になって試験受けなければ駄目とも聞いた。

どっちにしても練習なら、問題無いだろう。

今日は、フルートの生徒さん数人のあと、穴場のいい場所を教えてあげた。

リンクは菊地のフルート動画のページ。

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

 

 

★管楽器演奏の極意

金曜日, 3月 6th, 2020
★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

一切テレビは見ていないが、このところの世の中の動きはいつか経験した感じにとても似ている気がしてきた。

あの東北大震災の時だ。想定外のことが起こり、国中がパニックになり、今回もまた、日本は危機管理能力はなく、国民の感染よりも、習金平(またの名を習隠蔽/しゅういんぺい)率いる中国の観光客、中国との商売、利権を優先する人たちが中枢の権力を握っていることに無力感を覚えた人も多いだろう。

世界大戦後、朝鮮戦争、ベトナム戦争、中東戦争、冷戦と絶え間なく戦争は続いてきた。アメリカに自国を守ることを禁止されてきた日本は、冷戦の終了までは、1回も戦争に巻き込まれることはなく、奇跡の経済的繁栄を謳歌したが、その後の世界の動きについて行けず低迷。

橋本政権以来の緊縮財政、消費税は、ますますデフレ、これだけ間違っているのに、景気は底堅く推移、緩やかに上向いているという見解は、戦時中の大本営発表と同じ臭いがする。信じるやつは居るのか?

間違った経済政策を改め、自分で自分を守る国にならなくてはと思う。ミサイルを撃ったり、領土をぶんどろうとしているお隣さんがいるのだ。

出来ることはそういう人を選挙で選ぶこと、70年の平和念仏主義、唱えていれば平和が来るという幻想から目覚めて、現実に対応できる国にならないと、アメリカの植民地から、中国の植民地になるという未来が待って居ることだろう。

だけど、マイナスな考えに捕らわれたら、要するに奴らの思うつぼと言うことだろう。

今ここでできることを実行して我々音楽家は人の心に勇気や癒しを与えるいわば、世の中から見ると太陽のような役割を発揮して行かなくてはならない。

さて、話題は音楽に戻る。

僕ら60代の人間は、小学中学での音楽教育は、移動読みをたたき込まれた。その後、文部省(現在の文科省)の方針が変わり、音感教育はほぼ無くなったようだ。息子たちの音楽の教科書を見れば解る。

★移動読みとは、歌を歌うときのやり方である。つまり、きらきら星でも、フライミートゥーザムーンでも、もしあなたがちゃんと音程良く暗記して歌えるなら。曲を覚えている、体に入っている、モノにしていると言うこと。

さてそれを楽器でやることを考えてみよう。

ピアノなどの、誰が弾いても音程の決まっている楽器なら、リズムに乗って指順をちゃんとやれば弾けるわけであるが、管楽器やバイオリンなど弦楽器は、音程を作る楽器なので、まず歌うことが基本になる。

歌うことは放棄した上で、指の練習、読譜だけで音楽をやろうとしている人を見かけるが、耳栓をした上で演奏しようとするに等しく無謀な上に不可能なことなのである。

歌が下手だから楽器で?歌いたくないから楽器をやっている?

ダメダメ、楽器が上手くなるには、まず歌うこと。

さて、では、いろいろな曲を音程良く歌えたとして、どうやって指を動かすか?そのとき、ドレミ唱が武器になる。

音階やいろいろなパターンを歌っては指に覚えさせ、ドドソソララソ~~と歌ったら、自動的にその運指になるまで訓練する。歌っては吹く、歌っては吹く、歌うのと生理的に同じレベルになるまでやるのである。

最初はハ調だけで良いが、次第にいろいろな調、最終的には12キーまで、ドレミで歌いさえすれば、自動的に指は動く段階が存在するのである。一流の、ジャズ音楽家は、ほぼそういう能力を持っている。(移調奏と呼ばれる)

★移動読みとは、一流の歌い手のように、知っている曲だったら、どんなキーでも、ハ調と同じ感覚で自由に演奏出来るテクニックでありシステムなのだ。

歌い手さんは、不思議に思っているはずだ。ユービーソーナイスを、今日は声が、不調なので半音下げてくれと言ったら、ミュージシャンはいやな顔をするはずだ。歌い手さんはそれを理解できない。

歌い手さんは思う。簡単なことなのに。

実は、決して簡単ではない。非常に地道な努力が要る行程なのだが、達成してしまえば、簡単に感じるものだ。

さてそのやり方に興味のある方は、是非こちらをご覧ください。

写真は完成した、fabulous インプロビゼーションブックの表紙。

菊地康正の音感トレーニングメソッドのページ

菊地にサックス、フルート
を習ってみたい方は、

★菊地
康正のサックス、フルート教室へ

菊地のサックス、フル
ートのレッスンをすべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピースを再生、
菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲を目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

革細工

火曜日, 3月 3rd, 2020
★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

僕は、サックスを首から吊るのがしんどいので、腰からサスペンダー式に吊り下げるストラップを開発し、ハンドメイドでかなり売り上げた。

金具も革材料も、浅草の専門のショップで買い付けて、すべて手作業で、数百本は、作って販売したよ。

もちろん自分でも30年以上愛用している。

押入れに溜まった革の材料を見ていたら、そうだ、長年使っているイタリア製のテナー用フライトパックを、革張りして見ようと、思いついてやってみた。革用ボンドかなり使った。

使い込んだ少し疲れた黒いケースが、新品に生まれ変わった。イエーイ。

内張りが少し派手なのは、邦楽の皆さんの楽器ケースに対抗して、ゴージャス感を狙っている。

ついでにフルートケースもこんな感じ、話題の提供にもなっていつも楽しい。

革の端切れを、他に何か使えないかな?と見回すと、長年来ているGジャンの襟を革張りして見ようと閃いた。

昔のロックミュージシャンが着ていそうな、バイク乗りが着ていそうな仕上がり。

因みに裏のイラストは、ウサギの絵のTシャツから、自分で縫い付けた物だ。

バックは昔の僕のバンドサックスマシーンズのポスターだ。

滋賀県草津のイベントで、サックスマシーンズ大阪チームは、エキサイティングなステージをお届けする筈だったが、コロナの影響でキャンセル。

だけど来週の赤坂ライブは予定通りやろうと思う。みんな応援宜しく。

もしかしたらこのGジャン着るかも??

 

ある日のフルート稽古

月曜日, 3月 2nd, 2020
★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

 

 

 

 

 

 

 

今日は、五反田でフルート生徒さん数名のレッスンを終えると、このところ体が乗って来ているフルート稽古をしたくて堪らない。

運動と同じで、トレーニングをしないと体が気持ち悪いのだ。

かなり暖かくなってきたので、目をつけていたある場所へ。

それは、五反田駅から徒歩3分の場所にある、山手線の下をくぐるトンネル。

フルートは、トンネルと相性が良い。橋の下も最高だが。

残響がコンサートホールに匹敵するのだ。結構交通量は多いので、道行く人の視線や表情さえ気にしなければ結構大丈夫。この前から目をつけていた場所。

今日もいつもの定番メニューに従って。

残響が気持ちいいので、ケーラー中級の1-7番くらいから始め、バッハのパルティータの3曲、メヌエット、G線上のアリア、ラベルのボレロなど、心を癒やす名曲の数々を、自分のために演奏する。トンネルに朗々と響くフルートの音が、心地よい。パルティータの終局ブーレでは、半音上、全音上の調でも移調して試みる。こんな事は普通のクラシック奏者は、決してやらないだろう。

プロ演奏家の落とし穴は、人の為に演奏するのが仕事でそれを追求するあまり、自分という聴衆の存在を忘れてしまう事だ。(拝金主義の罠)

時には、自分の心の栄養に自分が自分に音で語りかけたっていい。

その、高貴な響きと、格調高い音楽と、抑制された、でも情感溢れる演奏を自分のためにしても良いのだ。

殆どの通行人は、俺には関係ない、私は急いでいるのよとばかりに足早に歩き去る。

最近生徒にも吹かせている、易しいクラシックシリーズは、自分でも選曲が気に入っている。

オーソレミーヨでは、世界的なテノール、プラシドドミンゴか、ホセカレーラスになり切って、朗々たるテノールのビブラートを、フルートで。

アランフェス協奏曲は、スペインとアラブの、強者を思い、モスクワ郊外の夜更けを思う。

ドボルザークのユーモレスクは、子供にもわかる楽しさがあるが、この曲を奏でていたら、ある若者が、首を振りながら、この曲を、一緒にくちづさみながら歩いてきてくれた。イエーイ。100年前の曲だがモダンだ。都会の音楽。

シャミナーデのコンチェルティーノは、かなり長い間練習しているが大変な難曲。

立ち止まって演奏に驚きの表情の二人は、やはり西洋人のカップル。

クラシックもいいが、本業のJAZZに戻ると、ドナリーの、5キーの指の確認。現在、C,D,Eb,F,G,Ab,Bb は、ちゃんと指が周り、コードも言える段階に。それぞれのキーでもアドリブしてみる。

思い出すとこの曲を、Aで、サックスアンサンブルの、譜面をアレンジし、レコーディングもしたのを思い出す。

思い残すことなく今日やりたかった事はやり尽くし、帰途についた。

 

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

 

 

CD製作日記、ライブ鑑賞日記

月曜日, 1月 20th, 2020
★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

2/1発売予定の、菊地新作アルバム Fabulous のCDは、音源、アルバムジャケットの、データ入稿が終了し、22のレコ発ライブには、予約の皆様にて渡せる予定。これで一安心。

伴奏音源をコンピューターで、作っている関係で、入稿直前まで、何回でも手直し改良できるのは良いことだが、やり始めると、どんどん欲が出て来て際限がない。

ベース、ドラムは、最初にしっかり作り込んてあり、サックスも、昨年取り終えているが最後まで改良を重ねたのがピアノのバッキングパターンである。

僕は指示するだけで、実際に作業しているのは片岡健二😆。

かなり面白いものを作ってくれたので、発売をお楽しみに。

片岡の編集技術も、短期間に長足の進化を遂げているので、今後の演奏活動用の音源も絵が見えてきて、期待が膨らむ。

目をつむって聞いても、人間が生演奏しているジャズにしか聞こえないのだ。

同時発売の譜面の方だが、こちらも順調に製作進行中だ。

自分のアドリブを、書取るのは色々と発見があるものだ。

この、レコードコピーは、音の高さを取ると言う要素と、リズムを書きとると言う作業に分かれる。

自分の演奏ではあるが、意外とリズムのほうが難しい。

吹けるし歌えるのに譜割りは、よく分からないというフレーズは、結構たくさんあるものだ。

名古屋大阪と生徒さんのレッスンを終えると、梅田のワインバーサトウで、フルートと、ギターのライブがあるというので顔を出して見た。

店主佐藤さんは、調律師にしてフルート奏者、ワインバー経営者という方で、昨年知り合ったばかり。

最初は、フルート、ギターの二人の演奏が続く。

客席で気持ちよく聞いていると、客なのに、呼び出されて😆、フルート二人と、ギターで演奏と言う場面が多かった。

スタンダードでも、やったことのないテンポとか、フルートで、ビートルズナンバーを歌伴でとか、やはり臨機応変を求められる場面はとても勉強になり、経験値を上げさせてくれる。

また、どんなときもライブを聞きに行くというのはとても勉強になるものだ。

人間は身銭を切ると元を取ろうとする、それが必要な事だ。

噂を聞きつけて集まった仲間がまた、多かったので、最終的にはお店は満席になっていた。バイラル効果恐るべし😄。

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

 

★アニーローリー

金曜日, 1月 3rd, 2020
★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

スコットランド民謡の、アニーローリーは、非常に美しく多くの男性から求婚された、実在の人物アニーローリーに基づいた歌詞、そいれにスコット夫人が曲を付けたとか。

世界中の多くの人に愛される曲です。友人の、上田道世さんのソロピアノによる同曲のCDも素晴らしい懐かしさがあり、思い出しては良く聞く、愛聴盤です。

お休み前のひととき、菊地康正のフルートで、イタリア民謡オーソレミーヨ(我が太陽)とともにお楽しみください。(^_?)?☆

さてこの曲のピアノ伴奏を種明かしします。(^_?)?☆

ジャズピアノで伴奏を長年やっていたら、こういう易しいクラシックも弾けるのです。

菊地康正編曲の易しいピアノ伴奏です。出来たてです。

映像上の楽譜を参照して是非やってみてください。

さらに興味のある方は、菊地康正の伴奏ピアノオンライン講座のページも見てくださいね?

 

 

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド
rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide