★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

いい場所見つけた。

フルートは、残響があると気持ち良いよね?

もし、毎日サントリーホールや、みなとみらいホールで演奏できたら、それは素晴らしい。

みなとみらいホールは、横浜市のイベントで、出たことがある。

トリはアマチュアの、確か横浜市のオーケストラに、ゲストでバイオリンの千住真理子さんだった。素晴らしい演奏だったな?

(弦セクションと、管楽器セクション、千住さんが、微妙に違う三者三様のピッチでやっていた事を除けば)。

僕らは、サックス4人のチーム、サックスマシーンズで演奏した。

演目は、菊地オリジナル曲のテイルズオブカントリーをサックスアンサブルで。

そして、スタンダードの、イブアイシュッドルーズユーを、フルート、クラ、ソプラニーノ、バスクラの木管アンサンブルの後、サックスセクションで。

フルートの残響が良く伸びた。サントリーホールと、同じ設計者と聞いた。

響きが良くて気持ちよかったのを昨日のように思い出す。

だからフルートは、いつも多摩川の橋の下か、自宅でも、マイクを立ててミキサーに入れて、残響を付けてヘッドホンで練習するんだ。

更に、マイナスワンを追加すると、バンドでやっている感じでも、練習出来る。

この写真は、五反田周辺の山手線をくぐるトンネル。

残響は、申し分ない。

初心者の未熟な音だと、人に不快感を与えるのを恐れて、二の足を踏むだろうけど、プロの音は、聞く人が聞けばわかるし、一般人は(残念だが)総じて無関心であり、人通りは結構多いのだが、全く気にする必要はない。

夏になったら、ポータブルな伴奏を流して、ストリートやってみようかなとも、考えた。

噂では、実入りが大きいので、ライブなんかやってられないという人もいるって話も聞いたことがある。

まてよ、ストリートも、免許制になって試験受けなければ駄目とも聞いた。

どっちにしても練習なら、問題無いだろう。

今日は、フルートの生徒さん数人のあと、穴場のいい場所を教えてあげた。

リンクは菊地のフルート動画のページ。

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

 

 

一連のコロナ騒動について

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

コロナ騒動の持つ意味について、自分なりに考えてみた。

一つは、地球という観点から、もう一つは日本という国家から考えてみたい。

レイモンドラブロックという、ロックスターのような名前の学者が、唱える地球生物説は、説得力が高い。

つまり、地球は、意志があり、呼吸し生きているという考え方だ。

生きているので、例えば皮膚病やガンになれば、自浄作用として、悪いところは自分でなおすだろう。

核戦争や、他の生物を滅亡に追いやり、家畜だけを増やして、自分たちの繁栄だけを追求している、しかもいつも、何千年たっても、肌の色で差別し、争う。

生きている地球から見れば、人類はがん細胞か、病原体なのかも知れないな。

一夜にして沈んだ大陸、ムーやアトランティスの伝説や、ノアの箱舟の伝説に示すとおり、エゴに走った人類は、何度も滅亡して、原始人から何回もやり直しをさせられて来た(のかもしれない)。

お金の力と武力で、国民を言うことを聞かせ、満州人、モンゴル人、チベット人、ウイグル人を弾圧、臓器を奪って来た、中国共産党は、自分が、開発した生物兵器で自滅しつつあるのでは無いか?

自分たちが人民や他国に対してやったことを再体験して、反省するまでは、もし自分が、地球だったら、もっとお仕置きしなくてはと考えるだろう。

自分の臓器を、取り出して、提供してみろと言うことだ。罪滅ぼしになるぞ。なあ、習近平。

地球の自浄作用が働いて、例えば、天変地異で、中国全土が水没、戦争ばかりしている、中東が、洪水とか、もし、自分が、地球だったらその方が早いと考えても無理はないところはある。

さて、日本編。

日本の政治家で、コロナ騒ぎが収まったら、中国にお礼に行かなくては、親戚みたいなものだからと発言したり、マスクや、防護服を大量に送っている人がいるようだ。

近い将来、日本がウイグルのように中国領になり、言論の自由もなく、国内で告知もなく核実験が行われ、臓器を取られる。

そんな国になったとき、総督として君臨する口約束をして貰っている老人政治家(と考えると辻褄が合う)。

地元和歌山では、なぜか感染者が増えているのはどういう因果なのか?

目に目えない所で、すでに抱きこまれている親中派政治家は多いので、日本の将来を思う人は、是非親中派を、選挙で落し、日本が中国の属国化阻止、中国が民主化するのに力を貸して下さい。

日本を貶め貧乏にする政策を進める勢力(売国政治家、財務省、アメリカの軍産複合体)にノーと言おう。

音楽や芸術家、フリーランスが自由に活躍できる日本を取り戻すのだ。その日までは、忍耐なのだろう。

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、

★菊地
康正のサックス、フルート教室へ

菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、
菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

嬉しい出来事

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

 

 

 

昨日は、嬉しい出来事がありました。

S音大を卒業して、サックス講師を務めるKさんは、年配のサックス生徒さんが、やりたいことがクラシックだけではない、むしろポピュラー、ジャズであることに気がつきます。

クラシックしか知らないサックス奏者が、ポピュラー、ジャズを教えるのは所詮無理なことです。文化が違う、伝統が違いますから。

それで僕の教室、菊地道場へ入門したわけですが、さすが優秀な方で、僕の教材、「音感トレーニングメソッド」を2週間でマスターしてきた。

音感トレーニングメソッドとは、音楽初心者のために、音をキャッチする、つまり聞いただけで、ドレミを当てる、いろいろな曲をドレミで歌い、移調して演奏する、基本的なコードを感じるなどの訓練をする教材で、先日名簿を整理したら400名近い方がこれで学んでいます。

少しは日本の音楽界に貢献したかな??(^_?)?☆

音楽大学をちゃんと卒業しても、コードは読めない、簡単な伴奏は作れない、アドリブはもちろん出来ないという方がほとんどです。

それはクラシックは読譜に特化していて、作曲家的な素養は余り伸ばしていない結果でしょう。作曲家コースを取った人は別。

さて、嬉しいお知らせとは、倍音列が解ったという報告でした。

つまり和音とは倍音列であり、音の振動数が、元の振動数の2,3,4,5,6,7倍になってゆく。たとえば、ドミソという和音、Cメジャーと呼ばれていますが、これは、振動数4,5,6倍の音のグループと言うことです。

我々人間は、その響きから明るい、安定している、終止したなどの感じを感覚として受け取ります。

ソシレファという音は、G7(ジーセブン)と呼ばれ、もともとCに行こうという傾向があります。五度進行の原理

これは、1酸化炭素は酸素と結合して2酸化炭素になろうとする、高いところにある物体は引力で下へ落ちる、地球は、引力と遠心力が釣り合ったところで何億年も太陽の周りを回る・・・などど同じで、法則なのでだれもそれに逆らうことは出来ないのです。

ニュートンがリンゴが落ちるのを見て万有引力を発見したように、アインシュタインが、物質とエネルギーは等価であるを発見したときのように、Kさんにとっては愕然とする凄い発見であったわけです。

バッハやモーツアルトの時代にすでに発見された5度の原理は、ソからドへ、ドからファへと完全5度に和音が進行すると川の水が上流から下流へ流れるようなもので、とても自然に感じるものなのです。

植物にモーツァルトを聴かせると生育が良くなり、牛に聞かせると乳の出がよくなると言う報告もこれが人間だけではなくすべての生き物が感じるものだということを示しています。

バッハのパルティータも枯れ葉もフライミーも同じコード進行で出来ています。

ジャズ、クラシック、ポピュラー、ロックを問わず音楽に興味のある方は、この倍音列の原理、5度進行の原理が解ると、音楽の世界を作る根本原理が解り、古代、中世、近代、現代の音楽すべてを俯瞰して見渡せるようになり、知的興奮、爽快感、世界観の更新を味わうことが出来ます。

興味のある方は、こちらで、是非、無料ダウンロードしてみてください。

音感トレーニングメソッドのページ→ http://kose-sax-flute.jp/Onkan/onkan.htm

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、

★菊地
康正のサックス、フルート教室へ

菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、
菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

ピアニスト、マッコイタイナー氏が逝去

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

ピアニスト、マッコイタイナー氏が逝去した。歴史上の偉人、ジョンコルトレーンカルテットのピアニスト。心からご冥福をお祈りする。素晴らしいピアニストで、ジャズ界では非常に尊敬されている方である。

時は、40年ほどさかのぼる。秋田の高校生だった僕は、中学高校と吹奏楽に親しみ、次第にジャズに興味を持ち始めた。

インパルスレーベルのジョンコルトレーン3枚組LPを購入していつも聞いていた。それは総集編的なものだったので、あとで一枚づつ買い直した。

高校生時代が、ちょうどジャズ変革期で、マイルスが、マイルス インザスカイや、キリマンジャロの娘、インナサイレントウエイなどの実験的な音楽をやっている時代だった。

19歳で上京して大学生となった僕は、早々に学業は放棄して、音楽の道へ進むのだったが・・。

当時東京のジャズの中心地は、新宿ピットインだったと言っても良いだろう。バークリーから帰った渡邊貞夫さんが人気を集めていて、修行僧のようにピットインに集う未来のジャズミュージシャンを目指すプレーヤーが大勢、集まっていたように思う。

当時は、ジョンコルトレーン、マッコイタイナー系のモードジャズがアメリカでも流行っていて、日本でもそのスタイルの人が多かった。

今回のアルバムfabulousでも、 So what を取り上げたが、いわゆる一発モノと言って、Dドリアンモードだけで16小節、半音上に転調して戻るという感じの曲がおおく、この時代だけに適応した人は、一発モノしか出来ないビーバップは出来ないサックス奏者はごろごろ居た。

http://kose-sax-flute.jp/tape_notes.htm

僕は、オールマイティのサックス奏者を目指したので、勃興し始めたフュージョンスタイルも、ビーバップも学ぼうと努めた。

20代から30代で、世良謙さん(p)やジミー竹内(dr)さんなど、旧時代のジャズ界のスター的な皆さんと、村上秀一さん(dr)や矢沢永吉さん(Vo)などど、時代の先端を行く皆さんと共演できたのは大きな財産だが、同時に違う時代の音楽をやり続けるというのも、考えてみると面白い経験だった。

アメリカも、チャイナも別の意味で野蛮な国だと思う。

チャイナは、中華思想の国、国境という概念はなく、強ければ、好きなだけ世界侵略する。

アメリカのトランプの教書演説は素晴らしい。日本人が忘れた愛国心がある。

イスラム国に娘を殺された両親を招待し、ISを成敗したぞと誇ってみせるトランプは、忠臣蔵の仇討ちを現代でやっている。

第一日本では秀吉の時代にやった、刀狩りさえ出来ていない国。

と言うか、アメリカインディアンを600万人虐殺して建国した国、黒人は奴隷として使役していた国だから、所詮無理。

ヒスパニックが増えて、数年後には白人はマイノリティになるのが目に見えていると言われている。

2000年以上の歴史を誇る日本が、今や民度が落ちて、国民も政治も、幼稚園児のようなレベルになってしまった。

一人一人の自覚が問われる時代かもしれない。音楽文化も、経済も、政治も、正気を取り戻せ、知恵を絞れ、日本人。

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

Fabulous improvisation book 発売開始

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

つ、ついに、Fabulous improvisation book が、届いた。

僕の教室、菊地康正サックスフルート道場の、師範代の片岡健二、Inekoと組んで、昨年の夏から取り掛かったファビュラスプロジェクト、アルバムと本の完成である。

片岡とIneko ちゃんが完成した本を数十冊、大田区の自宅まで届けてくれた。イエーイ。

この楽譜集は、テナーサックスでスタンダードばかり14曲を、片岡健二の渾身のジャズオケに、サックス奏者、菊地康正が演奏した、最新アルバム。

そのサックス演奏を完全に譜面化した曲集であり、この発売を機に、オンラインジャズカレッジも、開講する。詳しくは追ってお知らせする。

録音やオケ作りも、録音も、ずっと二人でやり取りし、楽譜作成作業から、文章、広告の直しまで。

著作権登録は、録音は、ネット上で簡単にできたが、出版の著作権登録は、1曲ごとに違う会社に問い合わせないといけないので手間が大変だったよ。

その会社も、本国に問い合わせて許諾を貰うわけだ。

ともあれ、今までは、レコード会社、出版社と契約して作っていたものが、やり方は解ったので、もう、自分たちでできる事がわかったのがとても嬉しい。

昨年から申し込んだ数十人の、皆さんにも早く発送して、ニッコリ笑ってもらおう。

いや、この譜面をさらい続けていると、皆さん、楽しさに包まれる予定なので、それを想像すると、笑みがこみ上げるのを抑えられない。😄

詳しくは、こちらをご覧ください。

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

 

★管楽器演奏の極意

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

一切テレビは見ていないが、このところの世の中の動きはいつか経験した感じにとても似ている気がしてきた。

あの東北大震災の時だ。想定外のことが起こり、国中がパニックになり、今回もまた、日本は危機管理能力はなく、国民の感染よりも、習金平(またの名を習隠蔽/しゅういんぺい)率いる中国の観光客、中国との商売、利権を優先する人たちが中枢の権力を握っていることに無力感を覚えた人も多いだろう。

世界大戦後、朝鮮戦争、ベトナム戦争、中東戦争、冷戦と絶え間なく戦争は続いてきた。アメリカに自国を守ることを禁止されてきた日本は、冷戦の終了までは、1回も戦争に巻き込まれることはなく、奇跡の経済的繁栄を謳歌したが、その後の世界の動きについて行けず低迷。

橋本政権以来の緊縮財政、消費税は、ますますデフレ、これだけ間違っているのに、景気は底堅く推移、緩やかに上向いているという見解は、戦時中の大本営発表と同じ臭いがする。信じるやつは居るのか?

間違った経済政策を改め、自分で自分を守る国にならなくてはと思う。ミサイルを撃ったり、領土をぶんどろうとしているお隣さんがいるのだ。

出来ることはそういう人を選挙で選ぶこと、70年の平和念仏主義、唱えていれば平和が来るという幻想から目覚めて、現実に対応できる国にならないと、アメリカの植民地から、中国の植民地になるという未来が待って居ることだろう。

だけど、マイナスな考えに捕らわれたら、要するに奴らの思うつぼと言うことだろう。

今ここでできることを実行して我々音楽家は人の心に勇気や癒しを与えるいわば、世の中から見ると太陽のような役割を発揮して行かなくてはならない。

さて、話題は音楽に戻る。

僕ら60代の人間は、小学中学での音楽教育は、移動読みをたたき込まれた。その後、文部省(現在の文科省)の方針が変わり、音感教育はほぼ無くなったようだ。息子たちの音楽の教科書を見れば解る。

★移動読みとは、歌を歌うときのやり方である。つまり、きらきら星でも、フライミートゥーザムーンでも、もしあなたがちゃんと音程良く暗記して歌えるなら。曲を覚えている、体に入っている、モノにしていると言うこと。

さてそれを楽器でやることを考えてみよう。

ピアノなどの、誰が弾いても音程の決まっている楽器なら、リズムに乗って指順をちゃんとやれば弾けるわけであるが、管楽器やバイオリンなど弦楽器は、音程を作る楽器なので、まず歌うことが基本になる。

歌うことは放棄した上で、指の練習、読譜だけで音楽をやろうとしている人を見かけるが、耳栓をした上で演奏しようとするに等しく無謀な上に不可能なことなのである。

歌が下手だから楽器で?歌いたくないから楽器をやっている?

ダメダメ、楽器が上手くなるには、まず歌うこと。

さて、では、いろいろな曲を音程良く歌えたとして、どうやって指を動かすか?そのとき、ドレミ唱が武器になる。

音階やいろいろなパターンを歌っては指に覚えさせ、ドドソソララソ~~と歌ったら、自動的にその運指になるまで訓練する。歌っては吹く、歌っては吹く、歌うのと生理的に同じレベルになるまでやるのである。

最初はハ調だけで良いが、次第にいろいろな調、最終的には12キーまで、ドレミで歌いさえすれば、自動的に指は動く段階が存在するのである。一流の、ジャズ音楽家は、ほぼそういう能力を持っている。(移調奏と呼ばれる)

★移動読みとは、一流の歌い手のように、知っている曲だったら、どんなキーでも、ハ調と同じ感覚で自由に演奏出来るテクニックでありシステムなのだ。

歌い手さんは、不思議に思っているはずだ。ユービーソーナイスを、今日は声が、不調なので半音下げてくれと言ったら、ミュージシャンはいやな顔をするはずだ。歌い手さんはそれを理解できない。

歌い手さんは思う。簡単なことなのに。

実は、決して簡単ではない。非常に地道な努力が要る行程なのだが、達成してしまえば、簡単に感じるものだ。

さてそのやり方に興味のある方は、是非こちらをご覧ください。

写真は完成した、fabulous インプロビゼーションブックの表紙。

菊地康正の音感トレーニングメソッドのページ

菊地にサックス、フルート
を習ってみたい方は、

★菊地
康正のサックス、フルート教室へ

菊地のサックス、フル
ートのレッスンをすべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピースを再生、
菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲を目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

革細工

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

僕は、サックスを首から吊るのがしんどいので、腰からサスペンダー式に吊り下げるストラップを開発し、ハンドメイドでかなり売り上げた。

金具も革材料も、浅草の専門のショップで買い付けて、すべて手作業で、数百本は、作って販売したよ。

もちろん自分でも30年以上愛用している。

押入れに溜まった革の材料を見ていたら、そうだ、長年使っているイタリア製のテナー用フライトパックを、革張りして見ようと、思いついてやってみた。革用ボンドかなり使った。

使い込んだ少し疲れた黒いケースが、新品に生まれ変わった。イエーイ。

内張りが少し派手なのは、邦楽の皆さんの楽器ケースに対抗して、ゴージャス感を狙っている。

ついでにフルートケースもこんな感じ、話題の提供にもなっていつも楽しい。

革の端切れを、他に何か使えないかな?と見回すと、長年来ているGジャンの襟を革張りして見ようと閃いた。

昔のロックミュージシャンが着ていそうな、バイク乗りが着ていそうな仕上がり。

因みに裏のイラストは、ウサギの絵のTシャツから、自分で縫い付けた物だ。

バックは昔の僕のバンドサックスマシーンズのポスターだ。

滋賀県草津のイベントで、サックスマシーンズ大阪チームは、エキサイティングなステージをお届けする筈だったが、コロナの影響でキャンセル。

だけど来週の赤坂ライブは予定通りやろうと思う。みんな応援宜しく。

もしかしたらこのGジャン着るかも??

 

ある日のフルート稽古

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

 

 

 

 

 

 

 

今日は、五反田でフルート生徒さん数名のレッスンを終えると、このところ体が乗って来ているフルート稽古をしたくて堪らない。

運動と同じで、トレーニングをしないと体が気持ち悪いのだ。

かなり暖かくなってきたので、目をつけていたある場所へ。

それは、五反田駅から徒歩3分の場所にある、山手線の下をくぐるトンネル。

フルートは、トンネルと相性が良い。橋の下も最高だが。

残響がコンサートホールに匹敵するのだ。結構交通量は多いので、道行く人の視線や表情さえ気にしなければ結構大丈夫。この前から目をつけていた場所。

今日もいつもの定番メニューに従って。

残響が気持ちいいので、ケーラー中級の1-7番くらいから始め、バッハのパルティータの3曲、メヌエット、G線上のアリア、ラベルのボレロなど、心を癒やす名曲の数々を、自分のために演奏する。トンネルに朗々と響くフルートの音が、心地よい。パルティータの終局ブーレでは、半音上、全音上の調でも移調して試みる。こんな事は普通のクラシック奏者は、決してやらないだろう。

プロ演奏家の落とし穴は、人の為に演奏するのが仕事でそれを追求するあまり、自分という聴衆の存在を忘れてしまう事だ。(拝金主義の罠)

時には、自分の心の栄養に自分が自分に音で語りかけたっていい。

その、高貴な響きと、格調高い音楽と、抑制された、でも情感溢れる演奏を自分のためにしても良いのだ。

殆どの通行人は、俺には関係ない、私は急いでいるのよとばかりに足早に歩き去る。

最近生徒にも吹かせている、易しいクラシックシリーズは、自分でも選曲が気に入っている。

オーソレミーヨでは、世界的なテノール、プラシドドミンゴか、ホセカレーラスになり切って、朗々たるテノールのビブラートを、フルートで。

アランフェス協奏曲は、スペインとアラブの、強者を思い、モスクワ郊外の夜更けを思う。

ドボルザークのユーモレスクは、子供にもわかる楽しさがあるが、この曲を奏でていたら、ある若者が、首を振りながら、この曲を、一緒にくちづさみながら歩いてきてくれた。イエーイ。100年前の曲だがモダンだ。都会の音楽。

シャミナーデのコンチェルティーノは、かなり長い間練習しているが大変な難曲。

立ち止まって演奏に驚きの表情の二人は、やはり西洋人のカップル。

クラシックもいいが、本業のJAZZに戻ると、ドナリーの、5キーの指の確認。現在、C,D,Eb,F,G,Ab,Bb は、ちゃんと指が周り、コードも言える段階に。それぞれのキーでもアドリブしてみる。

思い出すとこの曲を、Aで、サックスアンサンブルの、譜面をアレンジし、レコーディングもしたのを思い出す。

思い残すことなく今日やりたかった事はやり尽くし、帰途についた。

 

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

 

 

サックスのメンテナンス

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

今日は、少しマニアックな、楽器、サックスの話題。

もう数十年サックスを吹いている訳だ。

今日も、スカイプで奄美大島の生徒さんと、ネットでテレビ電話レッスン。

今日は蒲田のカラオケ館を利用してみたが、清潔な美しい施設で、電波状況も良く、対面してレッスンしているのと変わらない。とても気に入った。

子供の頃、21世紀は、アニメの宇宙家族のような世界、鉄腕アトムの未来都市を想像したものだが、実際はリーマンショックに、コロナウイルスか?悪者の最後のあがきであります様に。

さて、今日は、レッスン後に、フルート、アルト、テナーと、日課練習に励んだ。

作り上げる段階の練習と、ある程度完成した人の練習は、意味が違ってくる。

作り上げたものを維持するだけでもある分量の練習は、必要で、しかも、いつも工夫をして、面白いフレーズを見つける、より深い表現を試みる冒険心を失ってはならない。

終わりのない道を歩いているといつも心得る事だ。

僕は、なるべくストレスなく音楽に集中したい。それには、楽器の、指の位置が、最も快適な場所にあれば良い。そうでないと楽器が気になって、音楽に集中出来ない。

通常は楽器を買ったままの状態では、それはあり得ないので、どんな楽器でも勢い改造することになる。

僕の現在のテナーは、韓国製キムズという楽器、韓国でメーカー社長からプレゼントされたものだ。
ブロンズブラスに銀メッキしたこの楽器は、世界でも唯一無二な温かみもあり、鋭さも持った素晴らしいサックスであることは認める。

つまり音は申し分ないのだが、指の配置、設計には、個人的要望が沢山ある。

実際自分で改造した場所を紹介しよう。

ハイDキーが低すぎるので、割り箸で高い位置を造成した後、革を被せてある。

左手人差し指Bキーの
位置が低すぎるので、ブラスチックのパーツを貼り付けて移動。

左親指の、サムレストは、持った感じが分厚すぎるので、もっと低いパーツに交換。

バーツは、ホームセンターの、台所の蝶番カバーを、切り取って使用。

右手の、親指のサムレストだが、半田付けを、外してもらい引っ越し、サムレスト自体も他メーカーの、パーツに交換。

結果として、ほぽ、ストレス無しで操作できる楽器になった。

実は、ネック(マウスパイプ)自体も角度が、どうしても体にあわず、不自然な位置で構えるため、右手首が、腱鞘炎にまでなってしまうので、他メーカー(米国製フィルバロン金メッキ)に、交換した。

長年の研究の成果で、今やマウスピースも、自分でリフェイス(改造、調整)出来るようになったので、益々自由度は上がったと言える。

後は、いい音楽を奏でるだけだ。

そういえば、思い出すのは、13年くらい前だろうか?自分のアルバム発売コンサートに、ある女性を誘って、演奏。

終演後に、感想を求めたら、とても素敵な演奏だつたわ、後は男を磨くだけね?と言われたのを思い出す。

その後、KOSEは、立派に男を磨き、東海道中膝栗毛、男を上げたのだろうか?

その顛末は想像にお任せしよう。(笑)または、本人に会う機会があれば確かめられたら良いだろう。

菊地康正の、サックスメンテナンスマウスピースリフェイスのベージはこちらです。

菊地にサックス、フルート
を習ってみたい方は、★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンをすべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピースを再生、菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲を目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド

★スーパーボウルのBeyonceと、Bruno Mars

★このブログは、ブログランキングに参加
しています。良いなと思ったら、ボタンを3つ
ポチ、ポチ、ポチッと
押してくださいね。(^_?)?☆

ジャズ
ランキング

音楽
ランキング

音楽教室
ランキング

 

ビヨンセは、歌って踊れるアメリカの大スターで、ドリームガールズの映画では、シュープリームスのダイアナロス役で素晴らしい演技と歌唱を見せていた。映画に登場する、ジェニファ-ハドソンも、驚異的な声と表現力、若きアレサのような歌手で大好きだ。

こういう勇ましい女性のダンスはいつも生きるパワーをもらう気がする。見ていると元気倍増なのだ(^_?)?☆。

ビヨンセは、3児の母でもあり、それで体型が崩れないのは、普段の節制とトレーニングがうあかがわれる。億案長者でもあり、スーパースターにもかかわらず、次のような心温まるエピソードもある。

世界130カ所のツァーの終盤、ブラジル公演の時のこと、観客の一人が、興奮の余りビヨンセに抱きついた。普通は、セキュリティに取り押さえられて、退場になるところ、彼女は、慌てず騒がず、「あなた、お名前は?私も愛してるわ。」また客席に戻して、コンサートは続いたという。ますますファンが増える話ではないか?

ブルーノは、プエルトリコと東欧系のルーツを持つ父と、フィリピン出身の母との間でハワイで生まれ、幼少から、マイケルジャクソンやプレスリーの物まねで稼いでいたという。彼の音楽を聴いていると、昔日本にもたくさん来ていたフィリピンバンドを思い出すのはそのせいだろう。人種は混ぜるほど良いという見本の彼だ。

歌とダンスで張り合う二人のスーパースター、ブルーノの方が背が小さくて少し笑ってしまうが、日本人も音楽もダンスも少しでも、爪の垢を煎じても、彼らの表現力を学びたい。

では口直しにあっさりとお茶漬けのような、菊地康正のサックスで春の風。

菊地にサックス、フルート
を習
ってみたい方は、★菊地
康正のサックス、フルート教室へ
菊地のサックス、フル
ートのレッスンを
すべて動画化。
★Flute DVD★Sax DVD
菊地康正の伴奏ピアノ
オンライン講座
調子の悪くなったマウス
ピース
を再生、菊地康正の
★サックス、マウスピース
リフェイス
アドリブやアドリブや、作編曲目指す人に
音感を付ける
★音感トレーニングメソッド
rfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-sliderfwbs-slide